TOP navigate_next ニュース > 5月26日オープンキャンパス感想文
オープンキャンパス 2019/5/28

5月26日オープンキャンパス感想文

★本人★

地域保育学科の説明を聞いて、子育て支援をするためには大人(保護者)とのコミュニケーションが大切になってくるということがわかりました。また地域保育学科では、地域との連携がボランティア活動も充実しており、子どもだけではなく、保護者の方々とも関わる機会が多くあるということで、とても魅力的だと感じました。

今回オープンキャンパスに参加をして、自分が行きたい幼児教育学科第二部の説明の中で、午前中のアルバイトを自分にあった場所の紹介してくれるところが良いと思いました。四台と短大での違いなども理解できたので良かったです。学生さん達の雰囲気も仲が良さそうで行きたいと思いました。

3年生だと色んな資格が取れるとわかりました。第二部では保育などのアルバイトをしてから、学校で勉強ができるのは良いと思いました。ベビーマッサージを体験して、声をかけながらマッサージしてあげると赤ちゃんもビックリしないで気持ち良くなると知りました。

今回、初めて先輩方とお話しさせていただきました。秋草の良いところや楽しいところを沢山聞けて本当に楽しかったです。ありがとうございました。

3回目のオープンキャンパスでしたが、毎回笑顔で迎えてくれる学生さんの方々ありがとうございます。

今回、初めて参加してみて、子どもの発想や想像力は思いもよらないことが多く、面白いと感じました。その過程で、自分自身が関わっていけたら良いなと思いました。貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

★保護者★

 学園紹介のDVDが昨年と変わっており、また娘も高校3年生となったこともあり、より身近な事柄・現実的なこととして見ることが出来ました。ありがとうございます。娘にも自分自身を投影して目に写ったことと思います。地域保育学科2・3年の生徒さんに色々と話を聞かせていただきました。有意義な話をたくさんしてくださり、とても助かりました。

ホームページ等だけでは知ることの出来ない情報を知ることが出来て良かった。学校や学生の雰囲気も良くて、安心することができた。

保育園の現場の先生方からも秋短の出身者の良い評判を聞いています。通学も近くなので前向きに検討したいと思います。

子どもは2回目でしたが、私は初めて来校し、周りの環境もいいところだなと思い、パンフレットを見ただけだったので実際話を聞けて良かったです。保護者説明会も聞けて参考になりました。