TOP navigate_next ニュース > カナダ・バンクーバー研修
お知らせ 2019/11/22

カナダ・バンクーバー研修

9月に海外フィールド研修が行われました。今年度は10名の学生が参加しました。学生が提出してくれた、絵日記をご紹介します。

2019年9月3日

初日の出来事

 

飛行機に8時間半乗って、やっとカナダに到着した。

到着して外に出ると日本より日差しが強く慣れるのに大変だった。バスに乗り、カナダの街中を進んで行くにつれて、実感が湧き、楽しみな気持ちと同時に不安な気持ちも出てきた。一番初めに訪れた所は、グランビルアイランド。海がきれいでカヌーをやっている人がいたり、歌を歌っている人がいたり、そして食べ物も市場のように沢山売っていて、活気を感じた。記憶に残る美しい景観とのんびりと流れている時間の経過が心地良かった。初めての買い物でクランベリーマフィンを買ったが口に合わなかった。ホストファミリーと面会し、緊張していたが優しく迎え入れてくれて嬉しかった。

2019年9月5日

カナダの自然

コミュニティーセンターの託児所や学童のような場所を見学し、シニアケア施設で交流をした。コミュニティーセンターの見学では家庭的な雰囲気で日本に比べて自然のものを多く取り入れていたり、天井から吊るす装飾が多かったりと違いをたくさん知る事ができた。また、カナダの幼児教育制度でも子どもの発達を一番に考えていたり、子どもに対する先生の配置数が多かったりと日本と同じところ違うところを知る事ができた。

お昼ご飯はディープコーブで大きな湖を見ながら食べた✨目の前にたくさんのヨットやマリンスポーツをしている人が見えてとても楽しそうだった。近くにはハニードーナツの美味しいお店があり、たくさんの人が買って持ち帰ったり、テラスで食べたりしていた。とても甘くて美味しかった!!

シニアケア施設の交流会で初めはとても緊張したが、やっていくうちにどう話したら伝わるか頭を使って話し、言葉が伝わるととても嬉しかった!折り紙で鶴を折る方法を教えるのが難しかったが、折り終わると利用者さんとハイタッチするぐらい仲良くなれた。施設はとても綺麗で驚いた。建物も大きく、カナダの福祉の充実を感じた。

2019年9月6日

UBCキャンパスツアー

UBC大学に行きました。そこにはたくさんの学生がいました。大きな図書館や、大きな中庭、その規模に圧倒されました。私もここに通ってみたいと思いました。私はそこでUBCと書かれたTシャツを買いました。とてもかわいくてお気に入りです。その日、家に帰るとホストファミリーと一緒に近くの公園へ行きました。私のホストファミリーには3歳と5歳の子どもがいます。公園では元気に遊びまわっていました。とても元気に遊ぶので怪我をしないかドキドキしながら見守り、時には一緒に遊びました。とっても楽しかったです。

2019年9月8日

6day

今日はホストファミリーと過ごす最後の日だったので、色々な所へ連れて行ってもらった。初めはホストマザーと近くのショッピングセンターへ行き、古着屋に行った。高級ブランド品がかなり安く売られており驚いた。次に行った場所は、スタンレーパークやバンクーバーの都市の街並みが見えるビーチへ行った。タイミングよく天気が晴れて、最後にバンクーバーを過ごす日にとても良いものが見られて良かったと心から思った。この日はホストファミリーともたくさん会話ができ、仲良くなれた。この経験が出来たので、自分の英語力をもっと鍛えようと思ったし、もっと色々な国へ行ってみたいと思えた。

 

皆さん充実した時間を過ごせたようです!!