TOP navigate_next ニュース > MOS検定 校内受験 合格者第1号
文化表現学科 2019/12/17

MOS検定 校内受験 合格者第1号

MOS検定(マイクロソフトオフィススペシャリスト)とは、文書作成ソフト「ワード」や表計算ソフト「エクセル」などの利用スキルを証明できる資格です。MOS検定は文化表現学科の褒賞対象資格になっており、文化表現学科の学生が在学中この資格に合格すると、1回分の受験料が合格者に贈られます。

今年7月に秋草学園短期大学はオデッセイコミュニケーションズ認定の試験会場となり、本大学の学生に限り、校内でMOS検定を受験できるようになりました。今日初めて校内での試験が行なわれ、みごとMOS検定ワードに文化表現学科1年生の清水さんが合格しました。おめでとうございます!!

今後、授業にMOS検定の内容を組み込み、合格者を多く出していきたいです。

【追記:2019年12月20日】清水さんは今日12月20日にMOS検定エクセルも受験し、みごと合格しました。おめでとうございます!! 次はMOS検定の上級資格のExpertの合格を目指すとのことです。頑張ってください!!

文化表現学科 江本全志