TOP navigate_next 受験生の方へ navigate_next ウェブデザイン実務士の仕事を知る

ウェブデザイン実務士の仕事を知る

ウェブデザイン実務士とは?

ウェブデザイン

インターネット技術に関する知識にくわえ、ウェブサイト構築に必要とされる、デザイン、プログラミング、動画利用などの手法を習得し、コンテンツを制作できる人材です。

ウェブデザイン実務士の魅力

Webサイトの担い手になることができる

インターネット技術に関する知識にくわえ、デザイン、プログラミング、動画利用などの手法を習得でき、企業活動や市民生活においていまや必要不可欠となっている、ウェブサイト構築の担い手として大いなる活躍が期待できます。

本学の強み

done ポイント1

コンピュータ演習室にはMac43台が設置されており、画像処理やデザインのを学ぶこと。

done ポイント2

ページ作成のプログラミングだけではなく、デジタルコンテンツ作成(画像処理、CG、デジタルビデオ、Webアニメーションなど)の勉強もすることが出来ます。

done ポイント3

自身の作品を発表することで、プレゼンテーションする力や評価する力が身につき、自信に繋がります。

主な就職先

(株)インフィニット・フィールド
(株)スパイスワークス(グラフィックデザイナー)

この資格を取得できる学科はこちら

●文化表現学科