実習指導

地域保育学科

実習指導センターについて

皆さんは幼稚園や保育所で、子どもたちとともに過ごした経験はありますか。幼稚園や保育所に通っていた頃の自分を思い出しますか。保育者を志す学生にとって、最も大きな学びの場が幼稚園や保育所、あるいは児童福祉施設で行われる実習体験だと思います。さまざまな実習体験が円滑に行われるよう、実習園や施設の窓口となって、また、学生と実習園や施設との連絡などを通し、学生を支えていく場が実習指導センターです。
実習指導センターには、先輩たちが後輩のために書き残してくれた資料、実習園から送付された資料がいつでも閲覧できるようになっています。また、実習前後の相談や個別指導ができるよう相談室も用意しています。
実習直前の利用だけでなく、入学後は時々実習指導センターに来室し、実習園を調べたり実習中どんな経験をさせていただくのか、そのためにどんな準備をしておけばよいかなど、実習に対する心構えを培う場に活用していただけれは幸いです。