秋草学園短期大学アドミッションポリシー

アドミッションポリシーとは、秋短の求める学生像のことです。各学科それぞれの求める学生像があります。

建学の理念と教育目標

秋草学園短期大学の建学の理念は、「愛され信頼される女性の育成」で、その基盤となるものは、『礼節』『勤勉』『協調』の精神です。「豊かな人間性と高い実践力を備えた、地域に貢献できる人材を育成する」ことを教育目標に掲げ、幅広い知識と深い教養を身につける女性を育てることを目指しています。

幼児教育学科

幼児教育学科では、次のような人の入学を期待している。

  1. 入学後の学習に必要な基礎学力をもっている人
  2. 基本的マナーが身についている人
  3. 自分の考えを的確に伝えることができ、
    他者の考えを受け入れることのできる、
    基礎的コミュニケーション能力のある人
  4. 保育者を目指す意思が強く、学習意欲の高い人
  5. 好奇心が旺盛で、自分の感性を大切にする人

地域保育学科

地域保育学科では、次のような人の入学を期待している。

  1. 基礎的な学力を有し主体的に学ぶ意欲がある人
  2. 地域貢献や子育て支援に旺盛な興味と関心を持ち、
    積極的に諸活動に取り組める人
  3. 子どもと保護者の気持ちをあたたかく受け止め、
    自分自身も成長していくことができる人
  4. 自他の人権を尊重し、教養とマナーを備えた人

文化表現学科

文化表現学科では、次のような人の入学を期待している。

  1. 知識・技能を積極的に習得し、
    自ら人間力を育もうとする意欲を持つ人
  2. 日本の伝統文化や異文化への関心を持ち、
    多様なものの見方や価値観を育もうとする意欲のある人
  3. 社会との係わりを主体的にとらえ、
    各種の資格取得等を通じて自らの力を
    積極的に社会に活かそうとする意欲のある人
  4. 他者とコミュニケーションをとり、
    共生していこうとする意欲のある人

学力の三要素:評価とバランス

総合型選抜:自己アピール型/授業参加
学校推薦型選抜:指定校型/公募型

特別選抜:社会人型/海外帰国子女型/卒業生子女型

一般選抜